手術で失敗しないための正しい知識を学び医院で比べる

レーシックの種類

オルソケラトロジー

聞きなれない言葉ですが、オルソケラトロジーも角膜矯正によって視力を回復する治療法です。エキシマレーザーを使用して切除手術を行うレーシックとは根本的に異なりますが、今注目されている視力矯正の一つとして少しお話ししておきますね。

オルケソラトロジーは、手術をする事なく特殊なコンタクトレンズを使用して近視を矯正します。この治療に用いるコンタクトレンズは中心部分が平らになっています。これを装着する事によって柔軟な組織を持つ角膜の表面は圧力を受け、周辺に引っ張られていくわけです。こうして角膜の中心も平らにして癖付けをしていき、視力を矯正していきます。オルケソラトロジーにはフラップ作成による合併症の心配もいりません。